0
¥0

現在カート内に商品はございません。

マーチ版ダナボル DANABOL DS 10mg 500錠 (別名:ダイアナボル) アナボリックステロイド

¥21,240
商品コード: マーチ版 ダナボル
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
蛋白同化ステロイド(アナボリックステロイド)筋肉増強

製造元 : March Pharmaceutical Co., Ltd

原産地 : タイ

成分:Methandienone メタンジエノン 10mg

■ 輸 送 10日前後で到着予定

ダナボルの詳細な使用法などに関しては、医師などの助言を受けられますようお願い致します。

アナボリックステロイドの概要をざっと説明しますと、体内で摂取しましたタンパク質を筋肉へ変換する作用がございます。

そのため、筋肉増強効果を期待することができるため、スポーツ選手などに愛用されてきました。

現在は厳しいルール規制があるため、アナボリックステロイドを使用して競技を行っている選手は極めて少ないと言えます。

個人での使用には全く問題がありませんので、興味がありましたらどうぞご注文くださいませ。

ダナボルとは

1950年代後半に、ジョン・ジーグラー博士により開発されたダイアナボルと同成分であり、このダイアナボルは1960、70年代においては筋肉増強剤を使用しているといえばほぼこのダイアナボルのことを指しており、現在においても人気があり、筋肉増強剤の代名詞ともいえる存在です。

もともとダイアナボルはアメリカの製薬会社「シバ」社の商標であり、現在シバ社は製造していないため、異なる名称の同成分の筋肉増強剤が現在市場に出回っています。ダナボルはその中でも代表的なものと言えるでしょう。

ステロイドサイクルについて

ステロイドを継続して飲み続けると副作用が発生する場合もあるため、ステロイドを使用するアスリートは「サイクル」と呼ばれる方法でこの問題に対処しています。

2週間から8週間服用後、少なくとも同期間、あるいはそれより長期間飲むのを止めます。

というのは8週間以上の連続した服用は自然のホルモン生産が長期間停止する危険があり、その危険を回避する感覚としてこのサイクルが用いられます。また自然のホルモン生産が充分に回復しないうちに次のサイクルを始めると、ホルモンのレベルを更に抑制することになるので避けるべきです。

↓経口剤のステロイドでは最強↓

アンドロリック タブレット Androlic Tablets

↓ステロイドの長期使用時の副作用(乳房の女性化現象)を防止↓

Cytotam-20 ノルバデックスのジェネリック

↓世界で最も売れている肝臓保護のためのサプリメント↓

リブ.52DS (Liv.52 DS)

↓男性ホルモンの分泌がよくなる。アナボリックステロイドの副作用を抑える↓

クロミッドのジェネリック 睾丸の機能回復

カテゴリ一覧

ページトップへ
テジャスメディシン(旧:テジャスファーマ) のご利用について

◎ラシックス・インデラル最安値

当社は会員制になります。
不特定多数に未承認薬を公開する事は日本の薬事法により禁じられています。
当社では日本の法律を順守し、ご利用頂けるお客様へ、商品のご紹介をさせて頂いております。

当社の商品をご覧いただくには 会員登録 (メールアドレス) をお願いいたします。

既に会員のお客様は、ログイン下さい。